玄関のドアを交換しました。30年来の H様邸の玄関のドアを1日で交換させて頂きました。経年を感じさせない、綺麗なドアでしが、片袖と上部に明かり取りのガラス部分があり、玄関の内側は明るい玄関でした。ただし寒くて、ご主人がご自分で工夫を凝らしてプラスティックの板をガラス部分に貼り付けてありました。

ひと昔前までは、玄関のドアの取り替えは、大工さん、左官屋さんサッシ屋さん、など職人さんが何人か入って、完成まで数日要する場合もありました。それでは防犯の面でも、出入りの面でも、お住まいの方にはご迷惑この上ない状況でしたが、今日ではCMでもおなじみのワンディリフォームです。枠に新たなアタッチメントを使って、まわりの壁を痛めることなく、サッシメーカーだけで工事が完了します。スマートに交換出来て、お家の顔が見違えります。

今の玄関のドアは、断熱、防犯の面でも優秀で、鍵も鍵穴にさすことなく、まさに車の鍵と同様、タッチキーや、カザスタイプの鍵だったりと、便利で玄関を開ける行為がおっくうではなくなっでいるのです。住まいる工務店のかわら版の1月号には、玄関ドアリフォームの話、施工例が掲載されて居ます。ご覧なになりたい方は、住まいる工務店にご一報下さい。

玄関ドアのリフォームと言うと、壁も古いし、玄関だけが綺麗になってもね…などとご心配の声もチラホラと聞こえてきますが、これがまた、不思議なんですが玄関のドアをリフォームすると、新しくなった玄関のドアに視線がいくためか、壁の存在が気にならなくなるのです。
玄関はまさにお家の顔なんですね。ピカピカの顔は視線を集めます、お家全体も元気をとりもどすようです。ワンディリフォームについては、どんな玄関にも当てはまる、と言うわけではないことを、あえてお伝えしておきますが、ちょと気になる方は、ご相談ください。逆にリフォーム出来ない玄関はありませんから、どうぞお話をお聞かせください。


株式会社住まいる工務店
栃木県宇都宮市今泉町3020-91
電話:028-683-7077
担当:手塚