先日、東京ガスのショールームにて、話題のシステムバス3メーカー3台に、入浴体験をしてまいりましたので、率直な感想をお話ししたいと思います。

最初は、トクラス製のビュートプレミオになります。トクラスさんというと、人工大理石の品質と、音響システムや塗装技術品質が高いメーカーです。 ミストサウナが付いていましたので使用してみました。入浴前に柑橘系のボディーソープを使用したせいなのか、ミストと一緒に香りも広がり、凄くリラックス出来ました。気になる部分としては、室内の構成パーツ数が多くジョイントの溝が多いので、水切れ乾燥はどうなのかと思いました。 浴槽は曲線的な左右非対称の形になっているので、個人的に目で見て落ち着かない感じでした。 オーディオシステムは、ブルトゥースで、好きな音楽が聴けるのでこれも非常に良かったです。

続いてLIXILスパージュです。こちらの商品はアクアフィール(肩湯),ジェットバス,オバーヘッドシャワー,打たせ湯などが付いていました。1番気になってた(肩湯)を体験してみました。静かに流れる絶妙なお湯のカーテン、肩まで温まりリラック出来、創造以上でした、浴槽はステップ付きの物でしたが横幅があるので拘束されず、好きな姿勢が出来るので長時間でも大丈夫です。それ以外のジェットバス・打たせ湯・オーバーヘッドシャワーは設定のせいなのか分かりませんが、水量が少なく全然物足りない感じでした。

最後はTOTOシンラです。こちらの商品も肩楽湯・腰楽湯・ファーストクラス浴槽など気になる装備が全てついていました。 まずは洗い場床のほっカラリ床、スタンダードモデルの『サザナ』に比べて、パターンが細かいのでより足裏に密着し、歩いていて滑る感覚は全くありませんでした。 肩楽湯はLIXILさんの物に比べると、水量が多すぎてお湯が暴れてたので、すこし耳障りでした。腰楽湯は今までのジェットバスとは全く違った感じで、しいて言えば、両方の手の平で交互に押されているかの様な感覚で、マッサージを受けているような感じでした(一押し)。ファーストクラス浴槽は、言ってみればマッサージチェアーののようで、フィット感は良いのですが、反面、自由な体制がとりにくく、私的には長時間は無理かなと思いました。

ご興味のある方は、東京ガス新宿ショールームにてご予約の上体験出来ますので、是非行かれてみると良いと思います。

住まいる工務店は、お住まいに関するお悩み事、ご相談のある方を、全力でサポートさせて頂いております。リフォームなどお住まいにご関心がある方は、まずは私までお気軽にご連絡を下さい。

株式会社住まいる工務店

宇都宮市今泉町3020-91

028-683-7077

上野 和洋