宇都宮市の御幸本町のI様より、リフォーム工事のご依頼を頂きました。今回行いました工事部位は、キッチン・浴室・脱衣室・玄関階段廊下・洋間等の改装と、全ての入り口の扉等の交換・窓周りの改修工事です。そこで今回は、階段と廊下廻りの改装状況をご紹介させて頂きたいと思います。

リフォーム前の階段になります。ラワン材の無垢板で作られています。特に壊れている訳ではありませんが、長年使われていますので表面の汚れや傷が見受けられます。この当時では当たり前でしたが、段鼻には滑り止めの加工が無く、昇降時に滑りやく危険な状態です。

    今回使用するリフォーム商品は、パナソニック製のリフォーム階段セットです。特徴は、踏板・蹴込板・側板など全ての部分に、厚さ数ミリの化粧材を接着剤で貼っていく商品になります。写真は側板に化粧材を貼り付けている状況になります。接着剤が固まるまで、ベニヤ・仮釘で固定します。

階段部分が完成致しました。古い部分は全く見えませんので、新築で取り付ける階段と遜色有りません。工事日数は階段の形状や状況などで異なりますが、大凡1日〜3日間位で仕上がります

1階のリフォーム前の廊下になります。既存フローリングに浮きや床鳴りが無い事を確認してから、新しいフローリングを増し張りしていきします。

廊下のリフォーム後の状況になります。使用したフローリングは、ダイケン工業製のトリニティのマホガニー柄になります。少し赤みの有る床材です。ドア建具類はLIXIL製になります。

タイトルにも在りますが、階段がこれ程手軽にリフォーム出来る事をご存知では無く、諦めていたそうです。私達アドバイザーは、これからも一人でも多くの方々に、快適な暮らしをしていただけますように、専門家として日々学んで、お伝えして行きたいと思います。

住まいる工務店は、お住まいに関するお悩み事やご相談のある方を、全力でサポートさせて頂いております。リフォーム・リノベーションなどお住まいにご関心がある方は、まずは私までお気軽にご相談下さい。

株式会社 住まいる工務店
栃木県宇都宮市今泉町町3020-91
電話 028-683-7077
担当 上野 和洋