宇都宮市内のT様邸にてエクステリアの相談を賜りました。T様は以前から数多くのリフォームや修理などのご依頼をいただいており、いつでもお気軽にご連を頂いているお客様です。

今回は目隠しの竹垣のメンテナンスのご相談を頂きました。

相談1 :庭の塩ビ製の竹垣が経年劣化で固定しているビスなどが外れてしまっているので、風が吹くとご近所にご迷惑をかけてしまうので修理をして頂きたいとの事でした。

まずは外れている板を外して、アルミ製の横桟をコンクリートブロックに固定します。作業はインパクトドライバーを使用してコンクリートビスと接着剤で固定します。

一旦外したパネルを横桟に固定していきます。今回は念のために少し細かい間隔でビスを打ち込みます。

ご提案のイメージです。元々門扉は付けないような作りなのでどの様にすれば良いのか、なるべくお客様に分かりやすいように複数ご提案致します。入口は住宅の顔になりますので慎重に行います。

最近陽気が良くなってきたせいなのか、不審者対策のご相談を何件か頂きました。入口にゲートを付けるとか録画が出来るインターホン・センサーライトなどを付けるのは比較的簡単に行え効果的です。また最近では防犯カメラなどもお手軽に購入する事が出来るので防犯対策もより厳重にする事が出来ます。

住まいる工務店は、お住まいにご関心がある方・お悩み事のある方を全力でサポートさせて頂いております。リフォーム・リノベーションなどご関心のある方は、まずは私までお気軽にご相談下さい。

宇都宮市今泉町3020-91
株式会社 住まいる工務店
電話:028-683-7077
担当:上野和洋