宇都宮市のS様より、玄関ポーチタイルが欠けて外れてしまっているので見てもらいたいと、ご連絡をいただきました。S様には日頃から、小さな不具合でもお気づきになるとお気軽にご連絡をくださるお客様です。

ポーチタイルのコーナー部分のタイルが1枚外れていました。恐らく施工当初より接着が甘く、歩行の際ぐらつき、長年の間に下地との間に隙間が空き、雨水などによる侵食で完全に剥がれてしまったのかと思います。 蟻がこの隙間に大量に居たようです。

 

 

 

今回の補修部分はタイル(10センチ角)の半分で階段の端の出角部分のタイル1枚です。
まずは汚れなどを取り除き清掃します。
次に下地が浸食して空洞に成っていましたので、セメントにて肉盛りを致します。

セメントが少し落ちた来ましたら、タイルを下地に合わせ、隙間が無いように調整します。
次に完全に密着していれば、接合部分にコンクリート用などの屋外で使用できる接着剤にて貼り合わせます。
その際には、ハンマーなどで軽く叩いて確実に固定させます。

タイルを貼り付けましたら、タイル間にセメントを詰め込み隙間がない様に致します。
はみ出たセメントは写真の『タイルスポンジ』で取り除きます。
タイルスポンジは万能で、はみ出ているセメントを取り除く場合には水を吹くまして水洗いし,仕上げには余分な水分を吸い取ります。

完成致しました。作業時間は10分程でした。私も微力ながら、軽度な修繕や調整などもして差し上げられますのでお気軽にご相談下さい。

ほんの小さな不具合やお悩み事などは、何処に頼んだら良いのかと、もし頼んだら申し訳ないなどと思われている方もいらっしゃるかと思いますが、弊社はお住まいに関するどんなお悩み事にも対応しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。

住まいる工務店はお住まいに関するお悩み事・ご相談事が有る方を全力でサポートさせて頂いております。リフォーム・リノベーションなどお住まいに関するご相談は、まずは私までお気軽にご連絡下さい。


住所:栃木県宇都宮市今泉町3020-91
株式会社住まいる工務店
電話:☎︎028-683-7077
担当:上野 和洋