宇都宮市のS様邸のLDKのリフォームが始まります。

今回の工事のきっかけは、システムキッチンの入れ替えをしたいと言う事でご依頼を受けておりましてが、昨年の19号で被災され、床下の改修など工事内容を大幅に変更して改めてご依頼を頂きました。

着工前の居間(和室)になります。畳は浸水してしまったので、既に撤去しました。写真の左側の部屋は北側の台所になります。こちらの壁と建具を撤去して対面キッチンに致します。

 

既存のキッチンになります。台所は居間の北側に独立で併設されていているので、日中の日差しはあまり無く暗く、冬場の冷え込みは兎に角厳しいという事でした。

完成イメージのCG(コンピュータグラフィクス)です。お施主様がリフォーム後の完成後のイメージを分かりやすくする為に、弊社では完成後のイメージを3Dグラフィクで作成してお伝えさせて頂いております。

先ずは、居間の床組の解体から開始します。今回お願いします職人さんはチーム大工職人のTさんです(口数の少ない真面目なベテランの職人さんです)。
土台・大引を残して床組の撤去が完了いたしました。床束は木製の物を使用していましたが、浸水の際に地盤が下がって宙に浮いている状態でした。今後、万が一に備えて床束は高強度の物で、高さの調整などが後でも容易に出来る『伸縮式の鋼製束』を使用致します。

 

当然ながら、入室時前の検温,マスクの着用、手先や接触物のアルコール消毒を毎日実施させて頂いております。

今回の工事では、これからも安全で快適に住まわれますように、外部には河川の氾濫時に備える為の鉄筋コンクリート製の擁壁を新設し、室内は冬の寒さを少しでも軽減出来る様に、断熱性能を向上する施工とさせて頂きます。

住まいる工務店は、お住まいに関するお悩み事やご相談事の有る方を全力でサポートさせて頂きます。

リフォーム・リノベーションなどお住まいにご関心のある方は、先ずは私までお気軽にご相談ください。

住所:宇都宮市今泉町3020-91

株式会社 住まいる工務店

電話:028-683-7077

担当:上野 和洋