宇都宮市のK様邸のLDKのリフォーム工事が始ます。先月の浴室のリフォームに続いての一連の流れの工事となります。

現在のシステムキッキンは、使用して約20年経ちましたので、水廻り設備の老朽化に伴うリバイバル工事をキッチンにおいても行います。今回のリフォームの目的は、暮らしがより快適に、より楽しくなるようにするのがコンセプトです。

(お客様からの主なご要望)

1.開放的な感じにしたいので、囲まれている壁を取り除き、リビングと一体化したい。
2.既存のフロアーや腰板もそのままにして違和感なく行いたい。
3.既存のパントリーが使い難いので、撤去したい。

などでした。

既存のシステムキッチンです。LIXIL(サンウェブ)社製の物でした。カントリー調のデザインで、その当時の流行でした!野菜模様のタイルも当時の定番でしたね。

既存の対面側の状況です。吊り戸棚や側壁を取り除きオープンにします。建物はツーバイフォー住宅になります。壁の撤去は構造図面が有りましたので、事前に安全を確認出来ました。

先ずは養生を行います。完成までは1週間位かかりますので、ゴミ埃で汚れないように仮設の壁を設置して、生活域と工事域を分断させて頂きました。

水道設備を取り外します。写真状況は食器洗い洗浄機の分解を行っている所です。

ガス台を取り外す為に、東京ガスさんにも来て頂いております。IHと迷いましたが、都市ガス地域なのでリフォーム後もガス調理機器を使用します。

 

大工さんが既存のキッチンを解体しています。先ずは下台の撤去から始めます。本当に細かい所ですが、大工の高松さんの解体の時の手袋と造作時の手袋は、違う物を使い分けています。

既存のキッチンの解体が完了致し、ガス・水道配管まで完了致しました。本日はここまでとします。

完成後のイメージをコンピューター・グラフィクスで作成致しました。とても分かりやすく仕上がっていると思います。

完成は1週間後です。仕上がりましたらまたご紹介させて頂きます。

住まいる工務店は、お住まいに関するお悩み事やご相談事のある方を全力でサポートさせて頂いております。リフォーム、リノベーションなどお住まいにご関心のある方は、先ずは私までご連絡下さい。


宇都宮市今泉町3020-91
株式会社 住まいる工務店
☎︎ 028-683-7077
担当: 上野 和洋