宇都宮市のH様より壁紙のご相談がございました。

H様邸は5年程までにリビングの壁紙の張り替えを行いました。その当時は全くエアコンの交換を考えていなかったので、不必要な経費をかけずにエアコンを脱着せず、壁紙の張り替え工事を行いました。

しかし今回、エアコンを交換して以前の物よりもコンパクトに小さくなったので、古い壁紙が見えてきてしまい気になるので、補修をお願いしたいとのご依頼を頂きました。

    エアコン交換直後の状態です。向かって左側に古い壁紙が出てしまっています。色が全然違うのでかなり気になります。

以前に張り替えした時の余が有りましたので、今回の補修用に使用いたしました。先ずは補修箇所の大きさに合わせてラフカットし、古い壁紙の上に模様合わせて古い壁紙の上に仮張りします。

壁紙のビニールクロスの材料の幅は約94cmでロール状に巻かれています。
壁紙の柄模様は30cm位のリピート柄で繋がっており、同じ模様が繰り返されています。同じ所の柄を見つけ補修箇所に当てがいます。コツとしては大柄の特徴のある部分を見つけると合わせやすいです。

 

同じ模様の柄を補修箇所より少し大きめに柄を合わせながら仮張りします。そしてカッターナイフで、既存の壁紙と合わせて切り目を入れて行きます。カッターナイフは、大型刃の物より刃が薄い細工刃の方が切れ味も良いし、切断して損失する部分が少ないので隙間が少なく綺麗に仕上がります。

切り込みましたら、2枚纏めて一旦取り除きます。クロス下地の石膏ボードが見えてきました。

 

 

先程柄合わせをしたビニールクロスを貼り合わせます。勿論柄を合わせたので模様はピッタリになります。今回の補修は自分が行なったので、使用した接着剤には木工用ボンドを代用しました(問題ありません)。

補修完了です。作業時間は45分くらいかかりました。仕上がりの具合は、間近で見て確認しないと分からない程度に仕上がりました。

昼食にキッシュとアップルサイダーをご馳走になりました。とても美味でした。

我々スタッフでも、ちょっとした調整や補修なども直接対応できる場合もございます。先ずはお気軽にご相談してみてください。

住まいる工務店は、お住まいに関するお悩み事やご相談事のある方を全力でサポートさせて頂いております。リフォーム,リノベーションなどお住まいにご関心のある方も、私までお気軽にご相談ください。

住所: 宇都宮市今泉町3020-91

株式会社 住まいる工務店

電話: 028-683-7077

担当: 上野 和洋