住まいる工務店「お客さまの声」:外部屋根・雨樋改修工事

外部屋根と雨樋の改修工事

施工概要

施工場所宇都宮市御幸ヶ原町
工事概要屋根と雨樋の改修工事
工事期間約1カ月間
概算費用480万円

今回のお客様は2年程前に水栓金具の交換をさせていただきましたお客様で今回のお見積りご依頼の内容は既存の屋根がコロニアル屋根の為塗装工事も何回か行っており今後のメンテナンスを考慮して既存屋根の上に重ね張りで新規屋根材を張りたいとの事で、その際に現状の雨樋の方も勾配がうまく取れておらず雨の流れに不具合が有るので、この際に一緒に交換の方で見積り依頼がございました。


足場の設置・新規屋根材取付状況

そして雨樋を取り外した際には現状破風部が木材で塗装をしてある状態なのでそちらの破風部も板金でくるんです欲しいとの話になりました。まずは使用商品選定の際にとにかく屋根材は持ちが良いものとの事で、お客様と一緒に商品を探しアイジー工業株式会社で生産しておりますスーパーガルテクトシリーズのフッ素加工商品を見積りの際に採用させていただきました。商品の特徴と致しましては遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮し塗膜性の高い「遮熱性フッ素樹脂塗装」を採用した商品になります。メーカー保証でも変褪色20年・赤さび20年・穴あき25年と明記された商品になります。そして雨樋の交換商品につきましては角型の樋と受け金具に付きましてはステンレス製の受け材を使用した見積りをさせていただき、その他の破風部板金材につきましてはガルバ鋼板を加工して取付を行わせて頂きました。そちらの内容で工事の方をさせていただくことになりまずは工事車両等の往来等を考慮して工事近隣挨拶を実施しまずは足場の設置及びシートの取付をおこないました。そして順番といたしましては既存屋根部に防水シートを張り新規屋根材と棟材の取付を行い、破風部の板金巻きを行った後に新規雨樋の取付作業を行わせて頂きました。


工事完了後状況