雨漏りが原因かと思われる天井の剥がれが見られました。

下地まで痛んでなかったので部材で補修しました。

宇都宮市小幡のT様邸にて、屋根の改修と、浴室、洗面脱衣室の床、廊下の一部床のまし張り、トイレの便器と床の改修をさせて頂いています。これから浴室の入れ替えが控えています。2階の天井が、雨漏りが原因か、と思われる部材の剥がれが見られました。他に数カ所シミも出来てしまっていたので、御心配されてご連絡頂きました。またご主人様が車椅子をお使いになられていたので、廊下の一部がヘタレてしまい、へこみが生じており、いつか床が抜けてしまうのではないかと、御心配でした。屋根はコンクリート瓦で、かなりの重量もありましたから、地震がきたら…と不安もありました。今回ガルバニウムに替えて、屋根を軽くすることにしました。天井が痛んでいた部分の屋根は、瓦を取ると下地材がぼろぼろになって、割れて欠落している状態でした。既存の屋根を全て撤去して、下地の損傷を補修しながら、新しく屋根を葺き替えて行きます。今回は問題の屋根と雨樋の交換となりましたが、外回りは足場がかかるので、本来は外壁まで塗り替えられるのが理想ですが、雨漏りはほっとくわけにはいきませんから、優先順位でご計画するといいでしょう。新築同様の仕上がりになりました、これで安心してお住まいになれます。これから梅雨の季節になりますから、タイミングとしてはいい時期でした。廊下は今のような建材ではないので、車椅子の使用で、長きにわたって重みがかかっていた為に、へたりによる陥没感がありました。いつ抜けるが、と御心配の中板が渡してありました、その上にカーペットが敷かれていて、かえって足元が危ない感じでした。増しばりをすることで、しっかりとした床に蘇りました。長い廊下は、また永く安全、安心になりました。お住まいはそれぞれそこの住まい手の方、生き方そのものです。思い入れ、愛着、人生が詰まっています。そんな皆さまの大切な一部を、御縁あってお邪魔して、手をかけさせて頂く私たちは、ものが新しく綺麗になる、そんな事実だけでなく、プロとしてその先の感動をプラス出来てこそ、と常に心に刻みながら関わらせて頂いて居ます。不器用ですが気持ちはまっすぐに、新たなる出会いと感動のステージを求めて日々、皆さまとお会い出来ることを、ワクワクしながらお待ちしています。スマイルリフォームギャラリーにて、お気軽にお立ち寄り下さいね、美味しいコーヒーでおもてなしさせて頂いています。もちろんお電話でも、お受けしてます。まずはいらっしゃいませんか?株式会社 住まいる工務店
〒321-0962
栃木県宇都宮市今泉町3020-91
TEL:028-683-7077
担当:手塚