今回のリフォーム日記は、宇都宮市のY様邸の外構工事の紹介です。


既存は大谷石塀、まだまだしっかりした大谷石塀でしたが自重で重なっているので横から力が加わったり
風化して崩れが多くなってしまうと倒れてしまう可能性があるので注意が必要です。


大谷石を撤去してコンクリート基礎を打設しました。鉄筋は80㎝ピッチで入っています。

今回の塀は、エスビック ウルトラCを3段積みで施工
アスファルトと塀との間に70㎝程、砂利のスペースがあり毎年、雑草の処理が大変なので
アスファルト舗装にするように追加依頼されました。

敷地への入口は、建物全体の顔でもありますのでフェンス・塀等などが、ちょっと・・・と気になる方はお気軽にご連絡ください。

ブログの記事に関するご質問やリフォームに関するご相談、お問合せ、資料請求はコチラからお気軽にどうぞ!

栃木県宇都宮市今泉町3020-91
株式会社住まいる工務店
電話:028-683-7077
担当:仙波‎