住まいる工務店「お客さまの声」:老朽化した木造物置小屋から丈夫な物置小屋に

今回ご依頼いただきました工事は40年以上経過した木造物置小屋を解体し、新しく物置を設置したいというご要望でした。お客様からはこれからのことを考え物を減らし今までよりもコンパクトなサイズの物置と自転車が置けるスペースもということです。

宇都宮市リフォーム事例_木造物置小屋

既存の物置は約10畳ほどある大きな木造物置小屋です。長年の経年劣化もあり屋根・外壁のサビも多くみられます。サイズは大きいですが、中は1/3程度しか使っていないとのことでした。テラス屋根も付いていて雨に濡れることもなく出入りできる便利な状態でしたが今回思い切って解体することになりました。

宇都宮市リフォーム事例_物置小屋

新しく設置した物置と自転車スペースです。サイズも物置が約4.5畳と既存よりもコンパクトになりました。今後は物も減らし必要なものだけを入れるとのことでしたので十分なサイズだと思います。収納はあればある分、物が増えてしまいますので今回のようにサイズを変え必要な物だけを持つという考え方も大切だと思います。